Vision

  • 2019.01.15

株式会社かえでプロダクションのミッションは「編集技術で過去と未来をつなぐ」を掲げています。今回は、このミッションに基づくビジョンについて書きます。 ビジョンは弊社の目指す方向性を表したもので、今回、4つのビジョンを決めました。それは… ①2032年に30名の編集職人集団を目指す ②仲間とともに支え合い、いつどんなときでも楽しむ ③過去を学び、新しいものを生み出す ④積極的に次世代を担う人材を育てる […]

1分単位の文字起こし

  • 2019.01.13

株式会社かえでプロダクション音声部は、関西テープリライトを改め、「音を目で見る文字にする」というキャッチコピーのもとに「1分からの音声でも文字起こしをする」という、「文字起こし」を専門に行う部署です。 従来の文字起こしは基本価格というのがあり、何分以上でないとお断りしますというような会社が多いので、「もっと手軽に、もっと身近」に文字起こしを使ってもらいたいという気持ちが私の中にありました。 それを […]

学参系編プロ業界について

  • 2018.12.19

私たち、かえでプロダクションは、小学生・中学生・高校生の学習参考書などの学習用教材を編集するプロダクションです。通称「学参系編プロ」といいます。 学参系編プロは、業界としては比較的新しく、規模自体もそこまで大きくありません。業界最大手とよばれる会社は東京や名古屋、大阪、兵庫にあり、おおよそ30~40名ほどの規模です。この業界ができるまで、編集や執筆の依頼先は個人で専業をしている方か、個人で副業で行 […]

音声部スタート

  • 2018.12.03

12/1より、音を目で見る文字にする「かえでプロダクション音声部」がスタートしました! しかも、東京オフィスがオープンし、京都オフィスと2つの拠点となりました! 今までと違う点は、文字起こしは「1分からでもOK」というところです。 文字起こしと校閲のWチェックは従来通りで、これまで以上に品質を追求いたします。 それに伴い、商品ラインナップを整理し、以前よりわかりやすくなりました。「一般用」「裁判用 […]

教材のつくり方

  • 2018.11.28

現在、学習用教材の出版社の教材のつくり方は、問題執筆と編集は編集プロダクション(以下、編プロ)もしくは個人の方へ依頼し、組版は組版会社や個人のデザイナー、印刷は印刷会社へ依頼することが主流です。 出版社がイチからすべてをつくっている会社もありますが、商品点数の増加に伴い、出版社では企画をつくったり、進行管理や原稿整理をすることがメインになっています。 そのため、実際の問題を生み出して、執筆作業をす […]

Mission

  • 2018.11.20

かえでプロダクションは今年の9月1日で創立10周年を迎えます。これもひとえに多くのクライアントの皆様にご愛顧いただいたおかげです。 今から10年前、私は出版社を退職し、もっといろんな編集の世界を知りたいと思い、かえでプロダクションを立ち上げました。そのときに掲げたはじめのミッションは… 『教材からできる教育を目指して』でした。 あのころはただひたすらに教材をつくり、自分の限界にチャレンジしていまし […]

伏見稲荷大社

  • 2018.11.19

京都の商売の神様といえば、伏見稲荷大社です。私も京都で商売をしているので、毎年、正月には伏見稲荷大社へ参拝にいきます。 これは私が大学生時代から続けている習慣で、通い始めて20年以上になる伏見稲荷大社の超ベテランです笑。 まず、千本鳥居を通り抜け、頂上まで登り、一番上の茶店で甘酒を飲むと、一年の始まりを実感します。 その後、お札と招き猫を売店で購入します。私のブログに出てくる招き猫の写真はほぼすべ […]

リラックマ15周年

  • 2018.11.15

私はリラックマがデビューしたときからのファンです。断然、リラックマ派です。キイロイトリもコリラックマもいいんですけど、やっぱりリラックマです笑。 15年前、初めてリラックマに出会ったとき、「とても自分に似てる」と感じてから、親近感をおぼえ、すぐにファンになりました。そこからリラックマを見つけると、本やグッズを買い、身近に置くようにしました。 会社のPCの壁紙はもちろんリラックマ。シーズンごとにsa […]

服装自由

  • 2018.11.09

かえでプロダクションの社員は基本的に服装が自由です。 といっても、もちろん社会人としての常識の範囲内で、来客があっても失礼のない服装であればOKとしています。 編集という仕事柄、スーツを着ていれば、いい作業ができるかというとそういうわけでもないですし、それよりも、自分の好きな服装で仕事をする方がリラックスできて、効率がよくなります。 もちろん髪の毛の色も、髪型も、失礼がなければOKとしています。 […]

シエスタ

  • 2018.11.07

かえでプロダクションには一日15分間のシエスタがあります。 といっても、全員、必ず寝なさいというわけではありません。あくまでシステムとして存在しており、自分の椅子で目をつぶっている社員もいますし、横になれる椅子で休憩してもOKです。 編集の仕事は集中力がすべてです。 お昼休憩のあとはたいてい眠くなります。それをずっとガマンするくらいなら、少し休んだ方がかえって効率がよくなります。 仕事がはかどって […]

1 2 4